カテゴリー別アーカイブ: 過去のイベント

「自閉の画家 太田宏介35歳大作に挑む!」開催!

※このイベントは終了しました

%e5%ae%8f%e4%bb%8b1%e5%b0%8f

【太田宏介さんについて】

太田宏介さんは2歳の時に自閉と診断されました。小学生の時から造形教室に通い始め、その才能を伸ばしてきました。

2002年に工房まるとの出会いにより本格的に絵画の道に進み、常識にとらわれない色彩と明るい作風で毎年個展を開催。現在福岡を中心に幅広く活動中です。

【今回の見どころ ~開かれる可能性~】

 今回の展覧会では太田さんが35歳の大作として100号(1.6m×1.3m)の絵画に挑みます!

太田さんは水彩、アクリルと様々な手法に挑戦してきました。このことは「障がい者は変わらないものだ」という認識を覆す大きな実績です。変化する過程を愉しむ、生きているそのままを形にする・・・だからみんなが魅せられる!太田さんの成長とともに開かれていく可能性が結実した35歳の大作です。

潜在能力をフルに発揮し、ハッピーに生きる太田さんの姿は障がいのある無しに関係なくどんな方にもワクワクを感じさせてくれます。この機会にぜひ足をお運びください!

10月23日(日) 「障がい支援☆福岡おやじたい」のイベントに参加します

※このイベントは終了しました

%e3%81%8a%e3%82%84%e3%81%98%e9%9a%8a%e3%83%91%e3%83%94%e3%83%a8%e3%83%b3

笑顔と絆のスクラムPart3 ~「まぜこぜの社会を目指して」~
 
障がい全般に対しての認知活動を目的としたイベント、「笑顔と絆のスクラムPart3」にアート企画も参加します。金澤翔子さんの作品10点の展示、書籍とグッズを販売予定です。

いわゆる「障がい」って、何だろう?完全無欠の人間がいるのでしょうか?み~んな同じ!経済競争に疲れた人たちを、救ってくれるのは彼らかもしれません。

イベントでは、障がい者福祉事務所のバザーや障がい者アート作品の展示・販売、障がいに関しての講演・講習・トークショーが行われます。

リオ2016パラリンピック女子マラソン銀メダリスト、道下美里さん(三井住友海上 所属)もトークショーに出演!大変なプレッシャーの中、見事にメダルを獲得され素晴らしい感動を届けてくれた彼女の素敵な笑顔とお話が楽しみです。皆様のお越しを心よりお待ちしております!

「和の博多」はじまる!

※このイベントは終了しました。

%e5%92%8c%e3%81%ae%e5%8d%9a%e5%a4%9a%e8%a1%a8

%e5%92%8c%e3%81%ae%e5%8d%9a%e5%a4%9a%e8%a3%8f

博多の魅力を発信する取り組み「和の博多」オープニングイベントが博多千年門・承天寺通りで9月24日に開催されます。このイベントでは、承天寺に奉納させて頂いた金澤翔子さんの作品「共に生きる」をお披露目いたします。

また、「共に生きる」奉納記念冊子など金澤翔子さんの各種グッズも販売いたします。

【金澤翔子さんのグッズ・販売予定のもの】

●「共に生きる」奉納記念冊子●ポストカード各種●ポストカード額●クリアファイル
●高取焼銘々皿●真筆干支額

%e6%89%bf%e5%a4%a9%e5%af%ba%e5%9b%b3%e9%8c%b2

 

 

5月に承天寺で開催された金澤翔子展の出展リストです。九州の皆様へ「がんばってください!」と翔子さんからのメッセージ付き。

 

%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89

ポストカードは数種類ご用意しています。
額に入れて飾っても素敵ですよ。

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab

クリアファイル。今回奉納された
「共に生きる」です。

%e9%ab%98%e5%8f%96%e7%84%bc

高取焼干支銘々皿。
鬼丸雪山釜元さまにご依頼して制作しました。

010%e3%80%80%e9%85%89
翔子さんの真筆による干支額です。
新年を翔子さんの書とともに迎えてはいかがでしょうか?

皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております!