カテゴリー別アーカイブ: 過去のイベント

創造館10年の歩み「共に生きる」終了しました

金澤翔子さん、お母様の泰子さんをお迎えしての、創造館クリエイティブハウス10周年の記念イベントは、ホール満席となるお客様をお迎えして、無事終了いたしました。

「翔子さんと一緒に歌って踊ろう」では、今回マイケル・ジャクソンの衣装を用意しての、渾身のダンスでした。共演した あきさんバンド は創造館を利用されている障がい者・高齢者の中で、音楽好きの仲間で結成されたバンドです。会場からもたくさんの方がステージに上がり、手話と共に、歌い踊った楽しいステージになりました。

大勢のスタッフの方々の手厚い介助のもと、重度の障がいの方やご高齢の方々も、一緒にイベントを楽しみました。スタッフの皆さま本当にお疲れさまでした。

NPO法人列島会他、今回ご協力いただいたグループでは、たくさんの障がいのある方々の雇用を実現し、自立支援を担っておられ、「共に生きる」社会となっています。これからこのような事業所が全国に広がっていくことを切に願います。

アート企画は今後とも、日常の活動を通して、応援してまいります。

金澤翔子さん in 戸畑

※このイベントは終了しました

NPO法人列島会 創造館クリエイティブハウスの主催で、金澤翔子さんをお迎えして、障がいのあるなしや年齢にかかわらず、共に楽しい時間を共有するイベントを開催します。

創造館は、障がい者、高齢者、リハビリテーション専門学校の学生がひとつ屋根の下に住み、世代やライフスタイルを越えた「新しい暮らし」の創造を追求しており、入所者と通所者の作業が、見事に循環する取り組みを始めて10年になります。

また、アート活動の歴史も長く、パラリンアート サッカーアートコンテストで金澤翔子賞を受賞した、伊藤彬さんという人気アーティストも生まれています。その創作活動から生まれた、沙織ARTや、陶芸、絵画作品なども、展示販売されますよ。

今回のイベントでは、10周年を記念して、金澤翔子さんを自立へと導いたお母様の泰子さんを囲んで、障がいのある子どもを育てているお母様方と、心身ともにバリアフリーで「共に生きる」社会を目指してのシンポジウムも開催されます。

お近くの方も、遠くの方も、広くその活動を知っていただきたいと思います。
皆さまのご来場を、スタッフ一同心よりお待ちしております!

■日時:2018年10月26日(金) 13時~
■場所:ウェルとばた 大ホール
■料金:前売800円 / 当日1000円 
    ※障がい者手帳ご提示で、ご本人と介助者1名様無料
    ※高校生以下無料

 

 

大野城市 地域コラボの作品展 終わる

今回は、地域の皆さまのお力添えで、「金澤翔子物語」をテーマに、彼女の作品展を開催することができました。作品を間近にされたことの感動のコメントを多くいただきましたが、小作品展ならではの醍醐味であったかと思います。ありがとうございました。

また、大野城ライオンズクラブとしての、西日本豪雨災害義援金募集もさせていただきました。集まった募金は、大野城市社会福祉協議会へお渡しいたしました。
ご協力いただいた皆さま、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

大野城市長 井本 宗司 様に
開会のご挨拶をいただきました。

 

春日原の子どもの本専門店「エルマー」による
読み聞かせも、老若男女問わず、大好評でした!

アンケートより
「半世紀以上ぶりの紙芝居、楽しみました。」

「金澤翔子さんはテレビの紹介で興味をもって
 いて、直接書に触れて、あらためて感銘を
 受けました。」

 

アンケート投票結果
★人気作品ベスト10

 1位 笑 17  6位 一心 7

 2位 飛翔
     楽
     共に生きる

10
10
10

 7位 道
     空
     感謝

6
6
6
 5位 愛 8  10位 母・子 5