承天寺奉納書 金澤翔子書「共に生きる」を大公開!! 入場無料

※このイベントは終了しました。

博多千年門・承天寺通りで開催される「和の博多」オープニングイベントで金澤翔子さんの作品「共に生きる」をお披露目いたします。

s-%e5%85%b1%e3%81%ab%e7%94%9f%e3%81%8d%e3%82%8b3

「和の博多」は中世から栄えた歴史あるまち「博多」のブランドイメージを定着させ、「博多の魅力」を発信することを目的とした取り組みです。ここで公開する「共に生きる」は、5月に承天寺で金澤翔子さんの作品展をさせて頂いたご縁から奉納させて頂いた作品。

東日本大震災の直後に翔子さんから発信されたこのメッセージは福祉や地球環境保全など各方面からの反響を呼び続けています。

また、熊本地震で被災した九州へのメッセージが込められた翔子さんの図録や、ポストカードなどのグッズも販売いたします。皆様のご来場を、スタッフ一同、浴衣でお待ちいたします!

%e5%8d%83%e5%b9%b4%e9%96%80

caption1

方丈では、博多織の展示や、普段は公開していない洗濤庭のライトアップを、承天寺通りでは、かまぼこや日本酒の販売が21時まで楽しめます。初秋の爽やかな空気の中、翔子さんの書と博多の文化を堪能しに来ませんか?

「和の博多」オープニングイベント

日時 2016年9月24日(土)15時~21時
会場 承天寺(博多区博多駅前1-29-9)・承天寺通り
内容

承天寺 ・博多織の展示会 15時~
    ・金澤翔子書「共に生きる」大衝立大公開 グッズ販売 15時~
    ・承天寺洗濤庭ライトアップ 19時~

承天寺通り ・小物販売(博多織小物・博多水引販売) 17時~
      ・屋台(博多うどん・かまぼこ・鈴懸・日本酒) 17時~
      ・筑前琵琶演奏 ①18:40~ ②20:00~

※イベントスケジュールは変更になる可能性があります。