プレジデントホテル博多様に金澤翔子さんの最新作をお納めしました

5月に萬松山承天寺で開催した「金澤翔子書展」におきましては沢山のご来場ありがとうございました。承天寺博多千年門近くにありますプレジデントホテル博多様に翔子さんの最新作をお納めしました。1F「和創作呑処 暖音(かのん)」様にてご覧頂けます。店長の兵頭さんにお話を伺いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【暖音(かのん)店長・兵頭さんのお話】

兵頭さん)金澤翔子書展の際に翔子さんにお目にかかった時は、「この方があの素晴らしい書を書くんだ」と感慨深かったです。翔子さんの書は、字の意味を書体が表していると思います。お客様からも「翔子さんの書だね」とお声かけ頂くこともありますよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

玄関に飾られています。プレジデントホテルのおもてなしのテーマは「心」だそうです。「暖音(かのん)」についてもお話を伺いました。

兵頭さん)「時を忘れ楽しむことができる空間」を提供できるように心がけています。ゆったりとした店内の環境に、素材にこだわったお料理。県外からのお客様も多いので、水炊や鳥天など、九州の郷土料理も提供しています。調理に使う水は水素水を使うなど、味をより良くするために見えないところにも工夫をしています。また、ランチはすき焼きうどんなどボリュームたっぷりのものから、女性に丁度良い量の海鮮丼など幅広くご用意しています。どんな方にもご満足いただけることが当店の特徴です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

照明がやさしく心地よい店内。白木のカウンターにゆったりとした御座敷もあり、一人でもお友達とでも素敵な時間が楽しめそうです。

Processed with MOLDIV

月替わりのランチハヤシライスと、定番メニュー鳥天をいただきました。ハヤシライスはやさしい味、鳥天はサクサク!大満足のランチタイムとなりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

笑顔の素敵な兵頭さん。翔子さんの書と、素敵なお料理を堪能しにぜひ暖音(かのん)にいらしてください!!

■和創作呑処 暖音(かのん)

福岡県福岡市博多区博多駅前1-23-5 プレジデントホテル博多1F 

電話)050-5784-1556